■ 揖保郡太子町  N様邸 ■

家族構成


奥様、息子さん

建物構造

一般仕様
無垢木造在来工法
平屋建て
床面積

1階 117.08u


■ 担当者のコメント ■

道路区画整備のため建替えとなったお宅です。華道、和裁の先生をされている奥様のもとには沢山の来客があり、広々と使える部屋をとの要望で、縁側と和室二間・ダイニング・ホールを続き間にして一体化して使える間取りの工夫をしました。


爽やかな目覚めが
出来そうな寝室。
平屋ながら斜天井に
してみました。

玄関奥は斜天井吹抜と
天窓を採用しホールとは
思えないほどの空間の
広がりをみせます。
ニッチつきの造りつけ玄関収納。
土間の御影石貼が玄関としての
高級感を高めています。


和室南側の縁側。ダイニングと
行き来もでき家中の風の通りも
抜群です。
二間続きの和室。旧家からの移設を
した欄間は新しい家の中にもどこか
懐かしく映ります。
1日のうち過ごす時間の長い
ダイニングキッチンは脚に
優しい桐の床にしました。


 

▲TOPへ戻る



Copyright (C) 2007 kato-koumuten All Rights Reserved.